バウラック(「戦争と女性への暴力」リサーチ・アクションセンター)よりのお知らせです。

23日は魅力的な企画がいっぱいですね。これもその一つです。

講師の横山百合子さんは神奈川歴教協の会員です。 

神奈川:吉池俊子 

 

 

バウラックセミナーシリーズ

「「慰安婦」問題と遊郭・人身売買」 第2回

 

遊女の群像―近世近代転換期の新吉原

 

講演:横山百合子さん(総合研究大学院大学教授)

 

 

安倍政権は「慰安婦」が性奴隷であったことを否定しようと必死です。

 

でも「慰安婦」が性奴隷であったことは国際社会では常識です。

戦前の日本社会には性奴隷が存在していました。遊郭の女性です。

その女性たちの中に、人身売買で日本軍「慰安婦」にさせられたケースが

多くあったことが明らかになってきました。

 

 “遊廓”とは? どのように売り買いされ、どう暮らしていたのか?……

それらの解明の第一人者、横山百合子さんに熱く語っていただきます。

 

 「慰安婦」問題の深い考察のために、皆さま、どうぞご参加ください!

 

 

日時:4月23日(土) 午後2時開始(1時半開場)

 

  場所:立教大学池袋キャンパス本館 1203教室

(「池袋駅」西口徒歩約7分)

  資料代:800円(会員700円)

 

 

 主催:「戦争と女性への暴力」リサーチ・アクションセンター(BAWWRAC)

 

NEW!全国大会報告のページ・神奈川歴教協のページアップしました…大会終了しました。>>詳細ページへ

NEW! 第6回湘南部会の報告と第7回部会のお知らせをアップしました。

 次回例会は 11月24日(金)

>>詳細ページへ

NEW!中学部会9月例会のお知らせをアップしました。9月29日(金)です。

>>詳細ページへ

NEW!本部主催「授業づくり講座」7月の講座の報告をアップしました

>>詳細ページへ

川崎支部 9月例会のお知らせをアップしました。

次回例会は9月16日(土)

>>詳細ページへ


▲その他、新着情報はこちら


神奈川歴教協 書籍・資料・DVD紹介ページへ

関連サイトリンク